読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワシが自律神経失調症になりまして。

心身症との20年間の付き合いの笑えないようで笑える生活をつづります

世の中にイラついてみました オリンピック&冤罪&死刑執行

聖火台がない?

「林を見て森を見ない」ぼんくらの集まりですね。

何かと物議を醸してきた東京オリンピックですが、これはホントに極め付けです。

こんな事、民間の会社ではありえないです。オリンピック関係者はどいつこいつも相当頭が悪いのは前からわかっていましたが、建設関係もバカばっかりですね。

とにかく、とんでもない「ぼんくら」ばっかりが集まっているのは間違いないですが、責任感があまりにもなさすぎます。

こいつら、いくら無駄遣いしたら気が済むのでしょうね。

私は東京オリンピックなんかどうでもいいです。なくなって困るのは関係者と選手ぐらいでしょ。わずかな人たちです。

もっとその金を介護や保育や震災の復興に使ってほしいですね。こちらで困っている人たちはオリンピックなんかの比ではありません!

オリンピックでマナーの欠如した外国人が日本にたくさん来るのも困りものです。

外国人が日本にたくさん来ても、一般人には何のメリットありません。迷惑なだけです。

今更ですが、東京オリンピック、中止したらどうですか。

 

冤罪の本当の意味

冤罪て、無実の人が間違って犯罪者になってしまったことだと思っていませんか。

違うんですよ。冤罪で無罪になった人のほとんどは、実際には犯罪を犯しています。

私はいつも、無罪になった死刑囚をテレビを見て「おかしい!こいつ絶対殺しているで!」て憤慨しています。

だいたい、冤罪で捕まるような奴は何かやましいことがあるからです。まともに暮らしているまっとうな人間が、そう簡単に逮捕されるわけがないんですよ。

ただ、検事側がぼんくらで、立証できる証拠をしっかりそろえ、反論の余地のない理論武装もできず、拷問に近い取り調べで「自白」だけを頼りに立件するからこうなるんですよ。

本当は殺人犯なのに、しっかりした証拠がないばっかりに、弁護団がそこをついて「冤罪」の名のもとに無罪にして、犯罪者を社会に解き放っているのですよ。

「疑わしきは罰せず」もどうかと思いますね。

 

死刑囚はなぜすぐに執行されないの

法務大臣が判を押さないと、死刑が執行されません。

おかしな話ですね。

死刑が確定した段階で、せめて1か月以内に自動的に死刑を執行する仕組みに変更するべきです。

死刑囚に税金でただ飯食わせるなんて、こんな無駄なことはありません。施設や人件費もバカになりません。本当に無駄の塊ですね。

私は一日法務大臣になりたい!10分もあれば、片っ端から判を押してあげますよ。